阪本整体院

阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!

住 所
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
営業時間
9:00〜21:00

大阪府豊中市で【膝の負担を減らすためにダイエット】をしようと考えているあなたへ

大阪府豊中市阪本整体院の阪本です

本日もブログへの訪問ありがとうございます

膝の痛みにはダイエットをして負担を減らすのが有効的だ

そう考えている方も多いのではないでしょうか?

膝の痛みで整形外科に受診しても痩せなさいと言われるでしょうし

周りも痩せた方が絶対に良いと言ってくると思います

確かに重たいよりは軽い方が膝への負担は減るのは間違いではないです

しかし今のあなたの膝の痛みは体重が原因で発症しているのでしょうか?

実は膝の痛みと体重はそんなに関係性はありません

それよりも痩せようとして無理な運動をしてしまう方が

膝にとってはダメージが大きくなってしまいます

本日は膝の痛みダイエットしたほうがいいの?について書いていきます

痩せようとして無理な運動をする事が逆に膝に負担をかけてしまう

 

 

 

 

あなたの体重が仮に80kgだとして同じ体重の人は全員膝が痛いでしょうか?

それに体重が原因で膝が痛いのであればなぜ両膝に同じ痛みがでないのでしょうか?

40kgでも膝が痛い人がいますが

どれぐらい体重を落とせば痛くなくなると考えているのでしょうか?

このように体重が膝の痛みの原因と言うにはあいまいな部分が多々あります

ですが膝が痛い時にしてはいけない事がありますそれが無理な運動です!

痛みを我慢しながら運動する事の方がはるかに膝に悪影響を及ぼしてしまいます

膝の痛みの原因は体重ではなく日常の身体の使い方です

 

 

 

 

姿勢が悪いであったり日常生活の動作が悪いと同じ場所にストレスがかかります

そうなることで足の筋肉だけが無駄に使われてしまい負担になって硬くなっていきます

筋肉が硬くなると膝が固まり曲げにくくなっていきやがて痛みも出るようになってきます

この状態から更に筋肉を硬くする運動をして足に負担をかけるとどうなるでしょう?

足の筋肉はますます硬くなり痛みも強くなっていってしまいます

膝の痛みのある間は痩せる為に運動する事よりも膝の痛みを取る為に

足の筋肉に負担をかけない生活を意識して筋肉を緩めてあげる事が必要なんです

まず痛みを取ってからまた膝が痛くならないように運動をして体重を落とせばいいんです

まとめ

膝の痛みと体重は関係はありません

体重が原因と考えて無理に運動をしてしまう方がはるかに膝に悪い事なんです

膝の負担の原因はあなたの日常生活動作や姿勢にあります

まずそれらを見直してあげて足の筋肉を緩めてあげる方が先です

そして膝の痛みが無くなってからゆっくり痩せる運動をしていけばいいだけなんです
             ↓↓↓↓↓↓

  もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてみてください

 

 

 

  • 豊中の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

今なら 初回限定

2,980

毎日、1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

なおYouTubeに関する質問に個別にお答えする事はできませんで
例)〇〇の治し方を教えてください
 〇〇はどうすればいいですか?
こういった電話はご遠慮下さい。

06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間 午前9:00〜21:00

阪本整体院

住所
〒 560-0014
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
アクセス
阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!
代表者
阪本直人
電話番号
06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@hya5113c
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP