阪本整体院

阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!

住 所
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
営業時間
9:00〜21:00

膝の痛みは安静にするから治らない事をご存知ですか?~大阪府豊中市の整体~

大阪府豊中市阪本整体院の阪本です

本日もブログへの訪問ありがとうございます

膝が痛くなると今まで以上に、膝を動かさないようにしようとしますよね?
特に変形性膝関節症と診断された人などは、膝がこれ以上悪くならないように
しようと全ての動作がゆっくりになる人がとても多いです。

痛いから動かさないように安静にする、この当たり前とも思える行為が
実はあなたの膝を悪くしている原因なんです。

本日は膝を安静にするから治らない事についてお伝えしていきます。

膝の痛みは安静にしようとして動かさなくなる程悪化していく

膝の曲げ伸ばしをほとんどしなくなった

痛い方の足に力を入れて膝を曲げてゆっくり歩く

階段の上り下りも手すりにつかまりゆっくり動く

椅子から立ち上がる時に足に力を入れてゆっくり立ち上がる

寝る時も力を入れて出来るだけ動かないようにしている

上記の行動を頻繁にするようになっていませんか?
ここで少し考えて欲しいのですが

これらの行動をあなたは膝が痛くなかった時にやっていたでしょうか?

やっていませんよね?
膝の痛みがなく健康な時はこんな事をしていると、逆にしんどいと感じたはずです

なぜしんどいと感じるのかと言うと、力を入れてゆっくり動く事で
今まで以上に膝周りの筋肉に力を入れて、動かなくてはならないからなんです。

膝の痛みの原因に骨の変形は関係ありません

実際に動かすと痛いというのもありますが、骨の変形が原因と言われて
これ以上骨に負担をかけてしまうと、変形が進行して悪化してしまう。

そう考えて動かさなくなる人も大勢います。
ですが、骨や軟骨には痛みを感じる神経は通っていません

変形が末期の人でも膝の痛みがなく過ごしている人
変形が初期でも膝の激痛に悩んでいる人もいます。

整形外科で、膝の変形の強さが
そのまま膝の痛みの強さにはならないと、言われたと訴える患者さんがおられます。

当院に来られた患者さんでも、変形が末期と診断されても
今は膝の痛みなく過ごされている方も沢山おられます。

臨床上見てきた結果、膝の痛みの原因はではなく
筋肉を使い過ぎる事で、痛みが出ている事の方が、圧倒的に多かったんです。

特に足の前側の筋肉「大腿四頭筋」を呼ばれる筋肉が硬くなる事で
膝に痛みが出ている方が非常に多かったんです。

 

 

 

筋肉はじっとして動かさないようにしていると、硬くなってしまう性質があります。
寝起きを想像して欲しいのですが、体は柔らかいでしょうか?
どんな人でも、体は硬くなっていると思います。

と、いうように人の体はじっと安静にして動かないようになると、
どんどん硬くなっていってしまうんですね。

そこで膝が痛いからと安静にして動かさなくなると、更に筋肉は硬くなっていきます。
筋肉が硬くなる事で痛みが出ている方が、筋肉を更に硬くする行動を取ってしまう
事で膝の痛みの治りを遅くして、悪化させてしまっていたんです。

安静にせず膝を動かしていきましょう

 

 

激痛や、急性の痛み、腫れや熱感がある場合は動かさない方がいいのですが
それ以外の場合は、少し続でも動かしていってあげるようにしましょう。

全く動かさないのは筋肉が硬くなります。完全に逆効果です。
筋肉は適度に動かしてあげると、熱を持ち柔らかくなるという性質があります

動き始めは痛くても少し動くとさっきより痛みは楽になる

お風呂に入った後は少し動きや痛みが楽になるといった事はないでしょうか?

それは筋肉が動かされ温まる事で、柔らかくなり痛みが軽減されているのです。
こういった事は骨の変形が原因では、絶対に起こりえない事なんです。

膝の痛みをかばわないように動きましょう

人は痛くなると、全ての動作が遅くなりますが、それをしていると筋肉は硬くなります。
なので健康だった頃の自分の動きを、出来るだけイメージしてあげて
脱力して、早く動くようにしてあげましょう。

力を抜いて早く動くのは痛みが強く出そうで、怖いかも知れませんが
この動き方の方が痛みが軽減する人の方が多いです。

仮に痛みが同じでも、この動作を続ける事で筋肉に無駄な負担がかからなくなるので
毎日継続する事で膝の痛みは改善されていきます。

特に歩き方は大切になってきますので、しっかり改善していくようにしてください

腕を振って、歩幅を広くして、出来るだけ早く歩く
腕の推進力を利用して、腕で歩くイメージで歩いてください。

この歩き方で筋肉の負担を、どんどん抜いていってあげましょう。
最初は怖いかも知れませんが、チャレンジしていってください。

まとめ

膝が痛いからと安静にしていると、筋肉が硬くなり膝の痛みが治らなくなってしまいます。

特にレントゲンで変形を見せられると、余計に動かさないようにしようという意識が
高くなってしまいますが、変形は膝の痛みにあまり関係はありません。

膝が痛くなる原因の9割以上は、筋肉の使い過ぎで硬くなってしまっている事です。
まずは安静にしない、痛みをかばってゆっくり動かないを意識してみてください。

そうする事で、筋肉が柔らかくなっていき、膝の痛みも解消されていきますよ。

 

本気で膝の痛みと向き合い改善していきたいと考えている方はこちらも見てみ下さい
             ↓↓↓↓↓↓

 

     ご予約や膝の痛みに関する質問などもお気軽にご相談ください!
           ↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

 

 

  • 豊中の変形性膝関節症
  • 豊中の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

12月5日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

今なら 初回限定

2,980

毎日、1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

なおYouTubeに関する質問に個別にお答えする事はできませんで
例)〇〇の治し方を教えてください
 〇〇はどうすればいいですか?
こういった電話はご遠慮下さい。

06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間 午前9:00〜21:00

阪本整体院

住所
〒 560-0014
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
アクセス
阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!
代表者
阪本直人
電話番号
06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@hya5113c
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP