阪本整体院

阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!

住 所
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
営業時間
9:00〜21:00

手術しかないと言われた半月板損傷が整体で良くなる理由とは?~大阪府豊中市の整体~

大阪府豊中市阪本整体院の阪本です

本日もブログへの訪問ありがとうございます

当院には整形外科で半月板損傷と診断され手術しかないと
言われた方も多数来院されます。

この前も当院にご連絡頂いた患者さんから
手術でしか治せないと言われたのにどういう理屈で整体で治せるんですか?
と聞かれました。

確かにもっともな質問です

半月板が損傷や断裂をしてしまっているのに外からあれこれ触っても
くっつく訳ないと考えてしまうのも当然です。

私自身もこの仕事をしていなければまったく信じられなかったと思います

そして実際に損傷している半月板を外からあれこれ触っても
修復する事など出来ないでしょう。

出来ると言う人がいたら会ってみたいとさえ思います

ではなぜそう言っているのにも関わらず手術を宣告された半月板損傷を
改善させる事が出来るのか?その理由をお話します。

そもそも膝の痛みの原因は半月板ではない

膝が腫れあがって熱を持った状態がいつまでも治らなかったり
ロッキングと言って膝が完全に固まり曲げ伸ばしをする事が
一切出来なくなってしまっている状態ならば手術も検討しなければなりませんが

それ以外の方は別の原因で膝の痛みが出ている可能性が高いのです。

半月板には痛みを感じる神経が通っていないという事をご存知ですか?
実は半月板が損傷したところで膝に痛みは出さないのです。

確かに画像診断では損傷していたりするのでしょうが、
それはそれで膝の痛みとは全くの別問題になります。

当院にも半月板損傷と診断されても膝の痛みなく歩き回っている患者さんもおられます

高齢の方の膝のMRIを撮ると半月板はボロボロになっていても
膝の痛みが全くないといった方も沢山います。

そして膝の痛みを出す原因のほとんどが膝周りの筋肉の緊張です

朝起きた時の膝の動きが悪くとにかく痛い

じっとしていると動き始めに膝が痛い

歩き始めが特に痛いが少し歩くとまだましになる

お風呂に入ると少し楽になる、冷やすと痛みが増す

寝ている時に膝がズキズキして目が覚める

こういった事で悩んでいませんか?これらは全て筋肉の緊張で出る症状になります

上記に当てはまる項目が多い程に筋肉が原因の可能性が高くなっていきます

なので膝が痛いからと整形外科に行きMRIで半月板損傷と診断されて
それをそのまま信じてしまうと無駄に手術を受けるはめになってしまいます。

当院の治療で半月板損傷が改善する理由

実は半月板自体に痛みを出す原因はなく、膝の周りの筋肉の緊張が原因だとお伝えしましたが、では頻繁にマッサージなどをしている人はどうなるのでしょうか?

よく聞くセリフにやった時だけ少し楽になるんだけどすぐ元に戻るというものがあります

なぜこうなると思いますが?

これにもちゃんとした理由があります

それはあなた自身が膝の周りの筋肉に常に負担をかけてしまっているという事を
誰からも教えてもらっていないからなんですね。

筋肉は何もしていないのに勝手に硬くなったりはしません

硬くなるのにもちゃんとした原因があるんです

膝周りの筋肉に負担をかけているのは負担をかけるような生活を
送っているあなた自身なんです。

生活のどの部分が負担になっているのかをちゃんと指導してもらい改善していかなければ
どれだけ治療で筋肉を緩めてもその場しのぎにしからないらんですね。

筋肉を緩めてもらっても何も変わらないという方は
原因の筋肉に正しくアプローチされていない可能性があります。

そして当院では考え方を重視しています、膝の痛みを根本的に改善するには

考え方➝行動➝結果が全てになります

人は考え方を変えないで行動だけを変える事は出来ません
そして行動が変わらない限り結果もまた変わりません。

膝の痛みの原因は半月板との考え方を元にヒアルロン酸や筋トレなどの
リハビリを続ける行動を取るとやはり待っている結果は手術の2文字になってしまいます。

そうではなく、膝の痛みの原因に半月板は関係ない筋肉の緊張が原因との考え方を持ち
そうなってしまったのは自分自身の日常生活に問題がある事を自覚して改善していく行動を取る事で初めて改善という結果を手にする事が出来るのです。

人は周りの意見に流されやすい生き物です、みんなが整形外科が正しいと言えば
心の中で疑う気持ちがあったとしてもそれを心の奥にしまってしまいます。

しかしそうやって整形外科に通院している人達は治っているのでしょうか?
手術でしか治せないと言っている整形外科に手術を回避しようと通院している事の
行動の矛盾に気づいてください。

周りと違う結果を手にしたいのであれば周りと違う行動をするしかありません
それにはまず考え方を変えていくことが大切になりますよ。

まとめ

膝の痛みの原因は半月板ではなく筋肉の緊張によるものがほとんどなんです

だから手術を宣告されても諦める必要もなければ改善する事も十分可能なんです!

まずは画像診断や整形外科の言う事を全て信じてそれしかないといった考え方を捨てて
いろいろな角度から物事を判断してみてください。

例えば、半月板が痛んでいるのになぜ朝の動き始めが特に痛いのか?

靭帯が傷ついているのなら動き始めが一番痛みが楽で
動くほどに傷口は広がり痛みは強くなりますよね?

日によって痛みが強い日や弱い日があるのもおかしいですよね

半月板は常に損傷中なんですから毎日同じ痛みが来るはずなんですが
なんで痛みが強い日や弱い日があるのかなどいろいろあります。

そういった矛盾を日常の中で探してみて下さい!

それに気づく事が出来ればあなたの膝はどんどん改善していきますよ

追伸

大阪府豊中市にある阪本整体院は膝の痛みがある方が数多く来院されます。

当院に来られる膝の痛みの患者さんの多くは以下の悩みがありました

整形外科や整骨院に行っても楽になるのはその場だけ

もう手術しか方法がないと諦めていた

年齢だから諦めて下さいと言われた

体重や筋力不足と言われ毎日痛みを我慢しながら運動していた

痛み止めやシップ、ヒアルロン注射で誤魔化しながら生活していた

整形外科や整骨院や整体院に受診して、治療を受けても「全く痛みが改善されないと訴える患者さんが大多数です」

悲しい事ですが、これが今の現実です

お医者さんや整体の先生に良いと言われることを試しても治らずに

「このまま膝の痛みと一生付き合っていくのか、、、」と諦めている方がたくさんいるのです。

このまま諦めてもいいんでしょうか!?

こんな状況に陥ってしまい自分には関係ないと思っていた膝の手術が目前まで迫ってきている患者さんを1人でも多く救ってあげたいという思いで、私は技術と知識と経験を積み上げてきました。

阪本整体院に通われている膝の痛みの患者様からは

ここに来て痛みを気にせずに生活できるようになりました

行きたかった場所に痛みなく行く事が出来ました!

仕事中に痛みを気にしなくてもよくなりました!

体重を落とす為や筋力を付ける為に痛みを我慢して運動しなくてもよくなりました

年齢のせいと言われ諦めていたのに希望が見えました!

  • など嬉しいお言葉を頂いています。
  •  
  • アッ、、これは自分の事かも、、と少しでも思うのなら
  • これをきっかけに膝の痛みを私と一緒にやっつけませんか?
  •  
  • 阪本整体院は「痛み無く快適な生活を取り戻す」ことを全力でサポートいたします。
  •  
  •     膝の痛み、半月板損傷の症状を本気で解決したい方はこちら
                 ↓↓↓↓↓↓

半月板損傷で手術を勧められた人が多数改善する阪本整体院

 

     ご予約や膝の痛みに関する質問などもお気軽にご相談ください!
           ↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

 

 

 

  • 豊中の半月板損傷
  • 豊中の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

10月5日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

今なら 初回限定

2,980

毎日、1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

なおYouTubeに関する質問に個別にお答えする事はできませんで
例)〇〇の治し方を教えてください
 〇〇はどうすればいいですか?
こういった電話はご遠慮下さい。

06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間 午前9:00〜21:00

阪本整体院

住所
〒 560-0014
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
アクセス
阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!
代表者
阪本直人
電話番号
06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@hya5113c
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP