阪本整体院

阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!

住 所
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
営業時間
9:00〜21:00

膝の痛みで夜目を覚ましてしまう時の3つの対処法~大阪府豊中市の整体~

膝が痛くなると、夜寝ている時に痛みで目が覚めてしまう人が大勢います。
なんで、動いていない夜に痛みが出て目が覚めてしまうのか?
疑問に感じた事はありませんか?

自分でもいろいろ調べたり、整形外科に通院してもなかなか治らない
夜寝ている時の膝の痛み、そうなるのにもちゃんとした理由があります。

本日は寝ていると目が覚めてしまう膝の痛みの原因と対処方法をお伝えします。

寝ている時に膝の痛みで目が覚めてしまう原因は?

こんにちは、大阪府豊中市熊野町にある[阪本整体院]阪本直人です。

膝の痛みで目が覚めるほどですから、きっとどこかの医療機関に通院した事があると思います。

ほとんどの方は整形外科に行かれるのではないでしょうか?
そこでレントゲンを撮り、軟骨のすり減りが原因です、変形性膝関節症です
と診断され、それで寝ている時に目が覚めてしまうのか・・・と考えていませんか?

でも少し考えてみて下さい、軟骨がすり減って骨がぶつかる事で痛みが出る
変形が、なぜ寝ている時、一番骨がぶつからない時に目が覚めてしまうほどに
痛くなってしまうのでしょうか?

じつはあなたのその膝の痛みは骨が原因ではない可能性があります。

寝ている時に一番、膝の痛みに一番関係してくるものは筋肉なんです。
朝起きた時が一番体が柔らかいと言う事はあるでしょうか?
誰でも起きた時は体が硬いのが当たり前です。

実は寝ている時はじっと動かないので、血流も悪くなり、
体温や気温も下がる事で、筋肉は硬くなりやすくなります。
そのせいで、夜寝ていると筋肉が硬くなり、痛みが強くなり目が覚めてしまうんです。

ただ、健康な人も夜寝ていると筋肉は硬くなります。
しかしだからといって膝の痛みで目が覚める事はありません。

どこが違うのでしょうか?
それは日中どれだけ膝周りの筋肉に負担をかけているか?
そこの部分が違う事で夜の膝の痛みが出る出ないが決まってくるのです。

つまり膝が痛い人は、日中も筋肉に負担をかけすぎていて、寝る前にすでに筋肉は
パンパンに硬くなり過ぎている、そこから寝る事で更に硬くなり、痛みが出ると言う訳なんです。

膝の痛みで目が覚めないようにする為には?

実は寝ている時ではなく、日中の過ごし方でどれだけ膝周りの筋肉に負担をかけないか
が大切になるので、姿勢や膝に負担のかかる動作を見直して行く事が、夜の膝の痛みを
解消する事に繋がっていきます。

膝に負担のかかる姿勢を見直してください

膝に負担のかかる姿勢をしている事で、常に膝の周りの筋肉が使われてしまい
硬くなってしまいます。まずは姿勢を見直していくようにしてください。

片足に体重を乗せる癖がある

つま先に重心を乗せてしまう癖がある

足を組んで座ってしまう

猫背や反り腰である

こういった姿勢を続ける事で膝にかなりの負担がかかってしまいます。
思い当たるところはどんどん改善していきましょう。

膝の痛みをかばわないように歩きましょう

痛くなると、痛い場所をかばって歩きたくなりますが、それをする事で筋肉は硬くなります。

かばう歩き方は非常に力を入れてしまうので、最初は怖いかもしれませんが、かばわないように歩くようにしていきましょう。

  • 腕を振って、歩幅を広くして、出来るだけ早く歩く
  • 腕の推進力を利用して、腕で歩くイメージで歩く

この2つを意識して歩く事で、かばわないで歩く事が出来るようになり、
膝の筋肉にかかる負担が減ります。

実はこの歩き方をした方が、痛みが楽になる事の方が多いので、
毎日継続していき、筋肉を柔らかくしていきましょう。

その他の動きも、健康だった頃の自分の動きを思い出してあげて、出来るだけ
その動きに近づけていくようにしていきましょう。

基本は脱力して早く動くです。少し続取り入れていきましょう。

お風呂に入って筋肉を温めてあげましょう

筋肉は温めると、血流がよくなり柔らかくなる性質があります。
なのでシャワーではなく、湯船に10分程浸かって筋肉を温めてください。

その時に太ももの前側を軽くマッサージしてあげるとより効果的です
そしてお風呂あがりに、太ももの前のストレッチを1回30秒を3セットほど
してあげるようにして下さい。

こういった事は毎日継続する事で効果が出るものです。
根気良く続けていく事で必ず膝の痛みは改善されていきますよ。

ただしストレッチをして、違和感や痛みが出る場合は即刻中止するようにして下さい。

まとめ

いかがでしたか?

寝ている時目が覚めてしまう、膝の痛みの原因は実は日中に膝の周りの筋肉に負担を
かけすぎている事から起こってしまいます。

なので、日頃の姿勢や動作を見直して、膝の筋肉に負担をかけないような生活を
心がけてください。

その上で、硬くなった筋肉を緩めていく事で、軽症の膝の痛み程度であれば改善されます。しかし重症になるとなかなか、1人では難しいものがあります。

そんな時は一度膝専門のプロの整体師に診てもらうようにしてください。
プロの目からあなたの動作のどこに問題があるのか見抜いてもらい、修正して
硬くなった筋肉に、正しい治療をしてもらう事が寝ている時の膝の痛みを
最短で改善する方法になりますよ。

  • 膝の痛み、変形性膝関節症の症状を本気で解決したい方はこちら
                 ↓↓↓↓↓↓

 

 

     ご予約や膝の痛みに関する質問などもお気軽にご相談ください!
           ↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

 

 

  • 豊中の変形性膝関節症
  • 豊中の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

今なら 初回限定

2,980

毎日、1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

なおYouTubeに関する質問に個別にお答えする事はできませんで
例)〇〇の治し方を教えてください
 〇〇はどうすればいいですか?
こういった電話はご遠慮下さい。

06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間 午前9:00〜21:00

阪本整体院

住所
〒 560-0014
大阪府豊中市熊野町4-2-51エミネンス北伊102
アクセス
阪急曽根駅→38系統 桃山台駅行きバス
地下鉄桃山台駅→38系統 阪急曽根行きバス
阪急バス「熊野町1丁目」バス停スグ徒歩1分!
代表者
阪本直人
電話番号
06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。 06-7164-2722 YouTube 動画の質問は受け付けておりませんのでご了承ください。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@hya5113c
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP